セキュリティ

大切な情報を守るLAWGUEの取り組み

ご安心ください
最新のセキュリティで
あなたの大切な情報を強固に守ります

暗号化通信

クライアント・サーバー間の通信は TLS1.2 で常に暗号化されており、悪意のある通信の盗聴や傍受、改ざんやなりすましのリスクに対応しております。

保存データの暗号化

保存データは AES-256 で暗号化されており、第三者によるデータの読み取りを防ぎます。

権限によるアクセス制御

ユーザごとにアクセス権限を細かく設定することが可能です。AIによる検索/自動サジェストにおいても、アクセス権限のないデータが表示されることはありません。

バックアップ

保存データは定期的に自動バックアップを実施しており、災害時等の迅速なデータ復旧に備えています。

アカウント保護

パスワードの強度チェックに加え、多要素認証やIPアドレス制限を設定することが可能です。

外部攻撃からの保護

脆弱性を利用したWebアプリケーション・APIに対する攻撃へのWAFによる保護や、DDoS対策としてインフラストラクチャ (レイヤー 3 および 4) を標的とするすべての既知の攻撃を総合的に保護しております。

安心してご利用いただくために

安全な通信

通信は TLS1.2により暗号化されており、通信時の盗聴、改ざん、なりすまし等のリスクに対応しています。

第三者機関の診断

国内有数の診断実績を誇る第三者機関の脆弱性診断実施による侵入対策が行われています。

信頼のデータ管理

サーバー上に保管された契約書データは AES-256による暗号化とバックアップにより、セキュアに管理されています。

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください