お問い合わせ
ニュース 波アイコン

欠落条項サジェスト機能をリリースしました

 当社ではこの度、当社独自特許に基づく「欠落条項サジェスト」機能をリリースいたしました。

 欠落条項サジェストとは、ユーザーがLAWGUE上にアップロードした契約書その他文書(以下「契約書等」といいます。)について、レビューやドラフト等の対象となる契約書等に類似した他の契約書等に使われており、対象の契約書等に含まれない条項を検出し、欠落の可能性のある条項をサジェストする機能を指します。

 ユーザーの皆様には、この機能性を、作成過程での抜け漏れやレビュー過程でのリスク判定の際にご活用いただけます。

 

▼クリックで拡大

欠落条項の表示(背景色がライトブルーの部分)

▼クリックで拡大

欠落条項のサジェストのお知らせ画面

 

欠落条項サジェストの特徴は以下になります。

・類型を問わず、どのような文書でも欠落の指摘が可能。
・ユーザー毎にチェックリストを作成せずとも、使えば使うほど最適なサジェストを行うことが可能。
・自社の雛形をもとにサジェストされる為、過去の編集履歴やコメントその他を確認した上で、再利用することが可能。
・サジェストは関連性のある条項を複数集約した後に表示されるため、ストレスフリーにサジェスト結果の確認が可能。

 

 

 尚、当社の上記機能は当社特許技術に基づくものであり、他社が実現できないものとなっております。