お問い合わせ
ニュース 波アイコン

LAWGUE上での編集履歴がWord出力可能に

文書の履歴管理機能(2019年10月リリース済)への機能追加を行い、LAWGUE上での編集履歴をWordに出力することが可能になりました。

 

操作手順は以下の通りです。

 

文書の履歴一覧画面を開きます。

任意の2バージョンを選択し、[差分を見る]ボタンをクリックすると、履歴参照画面が表示されます。

ダウンロードボタン(赤枠箇所)をクリックすると、編集履歴付きのWordファイルがダウンロードされます。

 

Word上からも、LAWGUE上で入力したコメント・編集内容の参照が可能となり、Wordを用いた従来の文書作成フローにおいても、LAWGUEを有効にご活用いただけます。

 

履歴入りWordの表示①

履歴入りWordの表示②

 

 

本機能では、相手に見せたい任意の範囲の差分をWordで表現できることが一つの肝となっております。

是非、ご活用ください。